公開シンポジウム『モノに響く声, モノが導く対話, 人類学の想像』

2014年12月20日 at 1:56 PM

文学部125年記念企画展『語り出す南洋の造形:慶應大所蔵・小嶺磯吉コレクション』にあわせ、ギャライーガイドと一般公開シンポジウムを開催します。コロニアルヒストリー、物質文化研究、美術史、文化人類学の研究者が集まり、南洋の造形物をめぐって「言い合って考え」ます。

・日時:2015年1月17日(土)
・場所:慶應義塾大学三田キャンパス
 11:15-13:15:ギャラリーガイド(図書館1F展示室)
 13:30‐17:00:シンポジウム(東館6F G-SEC Lab)
<HP>
http://www.flet.keio.ac.jp/~toru38/ethnoarch/161exhibition_2014.html